栃木県宇都宮市、那須烏山市を中心に活動中。
 

自宅レッスンだけでなく、
生徒さんのご自宅、
または市民センターやレンタルスペースでの
出張レッスンも行っています。


個人レッスンからグループレッスンまで、
そして赤ちゃんから大人まで、
その人それぞれに合ったレベルや興味のある内容を考え
提供しています。

tomoちゃん英語

更新情報:

2020.02.20
ブログ更新しました
2020.02.17
ブログ更新しました
2020.02.04
ブログ更新しました
2020.01.28
ブログ更新しました
2020.01.21
ブログ更新しました
2020.01.14
ブログ•HP更新しました

2020年度のスケジュール

2月のレッスン

月曜(烏山/online)
2/3
2/10
2/17
2/24

火曜(豊郷)
2/4
2/18
2/25

水曜(瑞穂野)
2/5
2/12
2/19
2/26

木曜(烏山)
2/6
2/13
2/20
2/27

金曜(瑞穂野)
2/7
2/14
2/21

土曜(烏山)
2/1
2/8
2/15
2/22

3月のレッスン

月曜(烏山/online)
3/2
3/9
3/16
3/23

火曜(豊郷/online)
3/3
3/10
3/17

水曜(瑞穂野)
3/4
3/11
3/18
3/25

木曜(烏山)
3/5
3/12
3/19
3/26

金曜(豊郷)
2/28(3月分として加算)
3/6
3/13

土曜(烏山)
3/7
3/14
3/28

4月のレッスン

月曜(烏山/online)
3/2
3/9
3/16
3/23

火曜(豊郷/online)
3/3
3/10
3/17

水曜(瑞穂野)
3/4
3/11
3/18
3/25

木曜(烏山)
3/5
3/12
3/19
3/26

金曜(豊郷)
2/28(3月分として加算)
3/6
3/13

土曜(烏山)
3/7
3/14

2019 クリスマス

2019年のクリスマスパーティーは一つ一つのクラスでやりたいことをカスタマイズしました!パンケーキのトナカイさんを作ったクラスもあれば、カップにボール入れをしたクラスもあり。

高学年のクラスではウボンゴを夢中でしました。知恵を使うパズルゲームで、もはや大人は勝てない…子どもの能の力に感服です。

クリスマス恒例のプレゼントハントをしたり、サンタさんの秘密の絵本を読んだり、クリスマス前から随分ワクワクさせてもらいました。このシーズンが大好きです。

サンタさんもみんな来てくれたようだし、いい子でいたからだね!2020年もどうぞよろしくね。

2019 Halloween Party!

2019年のハロウィンパーティが終わりました。いつもありがとう!生徒たちもどんどん大きくなり、小学高学年、中学生が多くなりました。

幼稚園児の頃から見させてもらっている子たちが多いので、かれこれ10年近く通ってきてくれていることに感謝の日々です。

もうちょっとできるかな?これくらいいけるかな?を探りながら、個々人の能力の少し上、を提供することを心がけてきました。それぞれの得意な分野が育って、お互いの能力を羨んだり、ひがんだりすることもなく、そのままを受け入れることができているように感じます。

これからどんどん大きくなって、そして大人になって、子ども時代の「英語」を振り返った時に、私を思い出してくれますように。そしてそれが、「仮装しているtomoちゃん」なだけでありませんように(笑!!

2019 夏休み

なかなか暑くならないまま夏休みを迎えました。
小さい人たちは毎年恒例になってきた職業すごろくをして最後のレッスンを楽しみました。

大きい人たちは通常レッスンのクラスも多かったけれど、英検の単語ゲーム大会で盛り上がったクラスもあります。

practice!
と言われて練習する!と答えることはもう簡単。

じゃぁ字をホワイトボードに書いて、読んでみるのはどうだろう。

英語は読むのが難しい言語です。
中学生までにいかに読める単語が増えるか、が大事だと考えています。

そして中学生は夏期講習。
2学期が始まる直前に頑張りました。
新学期始まって早々、実力テストが待っている・・・。
頑張れ中学生。

「新学期が始まるかと思うと・・・」

気が重いのね。

「起きれるか心配」

あ、それね(笑。みんな11時くらいまで寝てるらしいから、そりゃ気も重たくなるでしょう。

楽しい夏休みだったかな。

2019 Easter

なんだか肌寒かった4月。

小さい人たちのクラスがぐっと少なくなったので、クラス内でEaster エッグハントを行いました。プラスチックのカラフルなタマゴたちは、パカ!と開きます。

そしてその中にキャンディーを入れて、部屋中にタマゴを隠しました。

このプラスチックの卵、今や100円ショップで買える!なんといい時代になったのでしょう。

もう君達はいいよね?と勝手に踏んでいた高学年のクラスでもエッグハントを熱望され、いくつかのクラスでは行いました。(反対にそんな子どもじみたこと、やらなくてもいいというクラスもあり(笑))

那須烏山市にはせせらぎ公園という芝生が素晴らしい、広々した公園があります。夕暮れ時の中、そこを走り回る女子たち。「あぁ楽しかった!!」と満足げでした。

来年こそは・・・しなくていいよね?
いやいやまだまだやる気満々なようです。

日本人講師だからできること

ネイティブ講師にしかできないことがあるように、日本人講師にしかできないこともあると考えています。お互いが敵同士ではなく、お互いが補いあいながら日本の英語教育を支えていければ最高です。ネイティブ講師とのレッスンの方が合う人はそちらで学べばいいことですし、日本人講師とのレッスンにメリットを感じる人はこちらを選べばいいと思っています。

私が考える日本人講師だからできることを大きく3つ取り上げてみました。


1)生徒さんの心に寄り添える

バックグランドも通ってきた道も、日本人同士だから察しがつきやすい。
わからないだろうな、理解してないかもな、と言うポイントもわかってあげられます。
それにあまりにも英語がわからなすぎてドキドキする!と言う生徒さんにも日本人講師はお勧めです。


2)発音を日本語で学べる

英語の発音と日本語の発音は1つも一緒のものがありません。
発音の仕方を口元をしっかり見ながら学ぶことができ、またコツも
教えてあげられるのは日本人講師ならでは。
どうしても会話中心のネイティブ講師とのレッスン。
それよりも自分の発音が合っているのかが気になる人って多いかも。
大人だけでなく、子どもたちにも発音練習は好評です。


3)文字の読み方を学べる

日本語は平仮名を並べれば言葉になりますが、英語は組み合わせによって音が変わります。
そのルールをなるべ多く学ぶことによって文字を正しい音で覚えることができます。
大人の方なら今まで1度はぶち当たったことがあると思います。

「これ何て読むんだろう?」

そして、単語テストのために自分なりの読み方をして覚えてしまったり。
「they」を「ゼイ」と日本語読みで覚えてしまったり。
そうすることによってますますリスニングができなくなります。
大人なら発音記号と発音練習で、正しい音を入れ直します。
子どもならフォニックス教材を使って文字と正しい英語の音を一致させて覚えてもらいます。
そうすることによって正しい音で言えるだけでなく、リスニングもできるように育てることができます。


日本人講師だからできること。
それを念頭に置いてレッスンを毎日しています。
ページのトップへ戻る